日本イーライリリー株式会社 日本イーライリリー株式会社

【研究開発本部バイオメトリクス】
ジャパンサイエンスコミュニケーションズ(パブリケーションプランニング/ライティング)(担当課長/専門課長)
職務内容 【職務概要 Overall Job Purpose 】
医薬品のライフサイクルを通じて、顧客(患者、医師、規制当局等)が必要とする医学科学情報を、正確に、かつ倫理的に、また、最適な媒体でタイムリーに提供する。(勤務形態:内勤)
 We generate and deliver relevant medical communications with integrity to customers including patients, healthcare providers and regulatory authorities, at the best venue in a timely and ethical manner through the product life cycle (working arrangement: office work)


【主な職責 Primary responsibilities】
■ 当社開発医薬品及び関連疾患領域の公表戦略策定を、米国本社も含めた他部署との協働を通じてリードする
■ 公表資料(論文、抄録、学会発表)の作成計画を立案し、社内外及び海外の関係者との協働を通じて実施する
■ 医学科学分野の公表に関連する倫理・執筆ガイドラインや社内規定に精通し、社内外の関係者の啓蒙及び部門全体の専門性向上に貢献する
■ 新しい医薬品情報提供のあり方や方法を自ら考えて提案し、必要な関係者を巻き込んだ上で、実現に向けたプロセスをリードする

■ We lead publication strategy development for the company’s products and relevant therapeutic areas through collaboration with other departments, including the US headquarters
■ We develop and implement plans for publications (manuscripts, abstracts and posters/presentations for medical congresses) in collaboration with various people in Japan, both those within and external to the company, as well as relevant people in other countries
■ We have deep knowledge of ethical and writing guidelines as well as internal company regulations regarding medical publications and can improve our expertise and increase the awareness of these guidelines for all relevant people, both within and external to the company
■ We propose new methods and processes to provide medical communication more appropriately and lead towards their realization involving the necessary stakeholders
 
応募要件 【必須経験 Required Experience (mandatory for hiring)】】
■医学科学分野の公表資料(論文、抄録、学会発表)を自ら作成した経験がある
■チームとしての協働の経験がある
いずれかひとつ該当する経験がある
・製薬会社での勤務経験がある。
・出版社や広告代理店などで出版や公表に関連する業務に従事した経験がある
・医学科学・自然科学分野における学位(PhD)取得後5年未満

■Experience in creating medical science related publications (manuscripts, abstracts and posters/presentations for medical congresses).
■Have experience of collaboration as a team
■Any one is applicable
・Experience working at pharmaceutical companies,
・Experience in publication-related works at medical journal publishers or advertising agencies, etc.
・If do not have work experience, less than 5 years after receiving PhD degree in the medical sciences/natural sciences


【望ましい経験 Desirable Experience】
■医学科学分野の公表計画策定業務に従事した経験がある
■研究開発業務に従事した経験がある[海外での学位(PhD)取得やポスドクの経験などはより望ましい]
■海外の関係者との英語での協働経験がある(海外赴任経験者はより望ましい)

■Developed medical publication plans
■Participated in research and development activities (preferably, overseas PhD acquisition and/or overseas post-doctoral research, etc.)
■Collaborated in English with people outside of Japan (preferably, overseas assignment)


【必須応募資格 Essential skills and license (mandatory for hiring)】
■医学科学・自然科学分野の学士以上の学位を有する
■日本語及び英語のテクニカルライティングスキルを有する
■日本語及び英語のコミュニケーションスキルを有する

■Bachelor’s degree in the medical sciences / natural sciences
■Japanese and English technical writing skills
■Japanese and English communication skills


【望ましい資格 Desirable skills and license】
■医学科学・自然科学分野の学位(PhD)を有する
■医師免許(MD)を有する
■Certified Medical Publication Professional(CMPP)資格を有する

■PhD degree in the medical/sciences/natural sciences
■MD degree
■Certified Medical Publication Professional (CMPP) 
待遇  【給与】当社規定により優遇します
【諸手当】住宅手当、通勤交通費など
【時間外手当】なし
【昇給】有り
【賞与】年1回(個人業績結果、及び会社業績結果に基づく業績変動賞与を翌年3月に支給する)
【勤務時間】8:45〜17:30
【清算制フレックス勤務】適応あり。フレキシブルタイム:5時〜22時(昼休憩を除く)、昼食休憩:12時〜13時
【休日休暇】完全週休2日制(土・日曜日)、祝日、クリスマス、年末年始・夏期
*年間休日125日、年次有給休暇、慶弔等
【保険】雇用・労災・健康・厚生年金保険
【福利厚生】住宅援助制度、借上社宅制度、リリーグループ補償制度(医療費・歯科医療費補助制度等)
【定年制】有(60歳)
【継続雇用制度】有(65歳まで)
【有給休暇】
 年途中で入社した社員に対する年次有給休暇は、次の入社月の区分に従い入社の翌月1日に付与さる。入社日にかかわらず、その年の12月31日をもって、勤続年数が1年経過したものとみなし、翌年1月1日に翌年度の年次有給休暇が付与される。

入社月  1〜6月  7月  8月  9月 10月 11月 12月
付与日数  10日  5日  4日  3日  2日  1日  0日

【試用期間】 正社員 6か月間(試用期間中での賃金の違いはございません)  
勤務地  神戸本社
 


←職種一覧へ  ↑このページの先頭へ