Honda - The Power of Dreams

技術系スタッフ
Honda四輪車純正用品の 市場品質不具合 品質解析業務(調査・解析・対策推進)
職務内容 Honda四輪車純正用品(電装用品、外装・内装用品等)の市場品質不具合における調査・解析、対策推進業務等をお任せいたします。

【募集の背景】
10年後も20年後その先も、より多くの人々に「移動の喜び」を提供するために、
日々進化をし続けてきたHonda。
ホンダアクセスは、世界中のHonda車をご愛用のお客様に、より魅力的で、より快適な
カーライフを楽しんでいただくために、Honda純正用品をお届けしています。
Hondaグループの中でも唯一、研究・開発部門から販売部門までをあわせ持つ「ものづくり」
企業として、すべてのHondaのお客様に喜びを創造する商品の提供に努めています。
より高い品質の製品をお客様にお届けするための新たな仲間を求めています。

【具体的には】
・サービス部門と連携した、市場クレーム詳細情報の把握
・市場より回収されたクレーム品を用いた事象再現テストの実施
・不具合事象の調査・解析及び原因の究明
・調査、解析結果を基に社内関連部門、お取引先と合同での不具合対策推進及び
再発防止策の実行、推進
・解析結果及び再発防止策の開発部門へのフィードバック 等

※電装用品から外装・内装用の樹脂部品など様々な製品を幅広く対応いただきます
※本田技研工業、本田技術研究所との協業がございます
※国内・海外のお取引先への出張が発生する可能性がございます

【担当製品例】
・エクステリア:フロント・リアスポイラー、フロント・リアバンパー、アルミホイール、サスペンション、フロントグリル等
・インテリア:インテリアパネル、ステアリングホイール、シートカバー、センターコンソール、フロアマット等
・電装用品:ナビゲーション、ETC、ドライブレコーダー、パーキングセンサー、LEDライト、スピーカーイルミネーション等

【使用するツール・機器等】
・Microsoft:Excel / Powerpoint / Word
・CATIA V5
※情報処理ツールは専用システムあり

【この仕事のおもしろさ・魅力度】
様々な市場品質不具合品を調査・解析、原因を究明し、その解析結果を開発部門・お取引先へ発信し、設計者やお取引先と共に品質改善策を打ち出し不具合対策を実施します。
自らが提案した改善対策の効果が見える形で確認でき、やりがいのある業務であり、改善した効果が、お客様満足にも直結する重要な業務です。
また、いち早くお客様へ安心・安全をお届けするために自ら不具合の原因を特定、対策を実行することに強い使命感と達成感が得られます。

【マーケットにおける製品・技術の優位性や将来性】
●Honda純正用品として、3年・6万キロ保証ができる技術・ノウハウを投入した製品であり、一般大型店で購入するいわゆる市販品とは、一線を画す製品である
●Honda車の長所をさらに惹き立てる純正用品で、車両+用品でのトータルな魅力向上や
さらなる個性化、快適化をめざしています。

※ホンダアクセスの詳細情報は【こちら】
※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】
 
登録資格 【求める経験・スキル】
●電気・電子工学や機械工学に関する基礎知識

【上記を満たした上で、下記いずれかの経験/スキルをお持ちの方を歓迎します】
●ナビ、スマートフォンなどの電気・電子製品に関する基礎知識
●工業製品に関する品質管理、品質保証、品質解析または設計業務の経験
●製造・生産技術に関する業務経験
●自動車オプションパーツに関する知識・経験をお持ちの方
●日常会話レベルの英語力

【求める人物像】
●Hondaフィロソフィーに共感いただける方
●様々な関係者を巻き込みながら業務を遂行できるコミュニケーション力をお持ちの方
●責任感をもって、積極的に業務に取り組める方
●与えられた業務だけではなく、自らが新しい分野にチャレンジする意欲のある方
●明るく元気で、主体的に行動することができる方
●論理的に物事を考えることができる方
 
勤務地  ●株式会社ホンダアクセス(埼玉県日高市)

※将来的に、本田技研工業(株)、(株)本田技術研究所、(株)ホンダエンジニアリング、
 並びに、海外事業所への異動の可能性があります。

【ホンダアクセスについて】
Hondaでは役割ごとに機能分社しており、オプションパーツの企画、商品開発、供給及び販売を
ホンダアクセスが担当しています。
(製造及び販売を本田技研工業、商品開発を本田技術研究所、生産技術研究開発を
 ホンダエンジニアリングが担当)

ホンダアクセスは、本田技研工業や本田技術研究所との強力な連携のもと、
クルマと同期開発・同時発売を行うことで、新規車種のコンセプトに合った商品を新規車種
投入時に提供し、デザイン・機能・品質・販売において、Hondaユーザーを満足させるクルマ
作りの実現を可能にしています。
Honda商品の価値を更に高めるオプションパーツの供給を使命とした会社です。
 


↑このページの先頭へ